忍者ブログ
銀誓館学園高校2年生、メルディ・ファルス(b38551)のぶろぐさん。興味の無い方はターン推奨、ですよぅ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


―ピーンポーン。


滅多に鳴らないチャイムに、齧りかけのトーストから視線を上げた。
苺のジャムの甘さに後ろ髪引かれながら、ドアスコープで確認する。

(郵便、屋さん?いや、宅配便のひと、…だよね。)




もう一度チャイムを鳴らそうとした彼に
「はいはい、今出まーす」と声を掛けて、玄関を開けた。

氏名の確認、受け取りのサインが済んで小さな荷物を手渡しされる。
「朝からお疲れさまです、」と後姿に声を掛けて、玄関を閉め。

(また実家から届いたのかな、この間送ってくれたからまだ良いのに―)
ついこの間、蜂蜜生姜を含む野菜やら米やらお菓子やらを送ってくれたばかりだったから、
ひっくり返して何処からか、を確認したときにびっくりした。(トーストをフォークで刺そうとする位)


それは、伊国―イタリアからの、届け物。

綴られた名前は、数日前に見送った男の子の名前。
小さなカードをぼんやりと読んで、まだ中身を見ていないことに気付いた。

(なにかな、あ。)

―ころり、と手の平に転がったのはブレスレット。
若葉の連なりの先に、幸せの四葉がしゃらり、と揺れた。
四葉の上できらり、と存在を主張したのは―琥珀に染まる小さな天道虫。


ブレスレットを光に翳して眺めながら、今日はホワイトデーだと気付いた。
(…帰ってきてからで、よいのに。忙しいし、大変なのに。)

それでも、嬉しいから、自然と口角が上に上に上がってゆく。
味もよく分からないまま朝食の残りを片付けて、鞄を掴んで玄関へ歩き。

ほんの少しのタイム・ロス。―でも、いいじゃない?今日くらいギリギリでも。
済んだ空の下、暖かい日差しに―ほんの少し寒い空気を吸い込んで、ふふりと笑い。

(はやく帰ってきてね、―願えるならば、笑顔で。)

腕に添う天道虫が、きらりと光った気がした。


―――――――――――――――――――――-―――――――――――――
以下PL:
(嬉しさの余り突発的に下手なSS。反省はしている、だが後悔はry)
この度、宮城県を震源地とした東北地方太平洋沖地震が起こり、すごく心配しています。
此方は九州在住なので、全くと言って良い程被害は無いです。
東京に居る姉にも連絡が付き(帰宅難民にはなったそうですが)、身内にも被災者は居ません。
まだ連絡の付かない方々も居る中で、日々余震も起きています。
十分に、気をつけて欲しいです。(それしか言えないのは、とても歯がゆい事ですが…)


PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
Trackback
この記事にトラックバックする:
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/09 琴吹]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars